dow

昨晩のNYダウは続伸し、前日比227ドル88セント(0.8%)高の2万7088ドル08セントで終えた。過去最高値を更新し、初めて2万7000ドルの大台に乗せた。

パウエル議長が10日の下院での議会証言で早期の利下げを示唆し、11日の上院での議会証言でも「金融政策は我々が考えていたほど緩和的ではなかった」と利下げに前向きな姿勢を示したことが好感された。

S&P500種株価指数は3日続伸し、前日比6.84ポイント(0.2%)高の2999.91と過去最高値を更新。

ナスダック総合株価指数は3日ぶりに反落し、同6.488ポイント(0.1%)安の8196.043で終えた。