nyg

 昨晩のNY金(12月限)は、反落。上下に長いヒゲ形成。包み足となった。短期的には13日のレンジ放れ待ち。オシレーター系指標の多くは、短期的な買われ過ぎ感を示唆。ただし、13日のレンジを下放れしない限り、調整は限定的か。基準線〜転換線が下値支持帯。