yen

昨晩のドル円は、前日比30銭円安・ドル高の1ドル=107円50〜60銭で取引を終えた。

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が、米政府に対する訴訟の一部を取り下げたと発表し、NY株価が上昇、米中貿易協議進展期待から円売優勢となった。

10日の債券市場で米長期金利が1カ月ぶりの高水準まで上昇。一方、「日銀金融政策決定会合で追加の金融緩和を議論する」と報じられ、日米金利差拡大観測が広がった事も一因。