ドル円 一目均衡表

 昨晩のドル円は、前日比30銭円安・ドル高の1ドル=109円25〜35銭で取引を終えた。

 米中貿易交渉が合意に向けて進んでいるとの期待が広がり、円売り・ドル買い優勢に。


 中国商務省の高官は7日、「(米中が)発動済みの追加関税を同じペース、同じ割合で取り消すことは第1段階の合意の重要な条件だ」と述べた。米中が追加関税について段階的に撤廃する方針で一致したとも述べた。