MAC_大取225先物

 本日の日経225先物は反発。MACでは、売りのトリガーヒットとなった。LMA(23040円)〜HMA(23370円)を下値支持帯とした戻り売り基調継続。
国内一覧_大取225先物

 11月8日の上ヒゲ高値を起点とした下降チャネル形成中。終値ベースで、ネックラインと重なる心理的節目23000円を割り込むと、ダブルトップ完成となる。その場合の下値目標は、N=22850円、V=22510円、E=22360円などがカウント可能。
練行足_大取225

 練行足は陰転継続。