nyg

昨晩のNY金(2月限)は反落。前週末比3.5ドル安の1トロイオンス1469.2ドルで取引を終えた。

中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)の改善を受けて景気底入れの見方が出たことが圧迫要因になった。ただ米ISM製造業景況指数が弱い内容となり、米株価が下落したことを受けて下げ一服となった。