香港の林鄭月娥行政長官は10日の記者会見で、14日から北京を訪問し、香港の状況に関する定例報告を行うと発表。16日に習主席と李克強首相に会う見通し。

 香港では週末も、主催者発表で80万人参加の大規模デモが行われた。林鄭長官は10日、デモ隊の掲げる「五大要求」のうち「逮捕者の無罪放免」について、「法治の精神に反することで受け入れられない」と強調。デモ隊の要求については「回答済み」との認識を改めて示した。