中国政府は旧正月連休を3日間延長し、2月2日までとしたが、大連商品取引所は1月31日から再開する予定を2月3日に延長。上海先物取引所(ShFE)傘下の上海国際エネルギー取引所(INE)と、鄭州商品取引所も再開は2月3日と告知。