225mac

 本日の日経225先物は、反発。MACでは、24日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(23520円)〜HMA(23870円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調継続。
225ichimoku

 基準線〜転換線が上値抵抗帯。2019年8月安値を起点とした上昇チャネル継続も、ネックライン(1/8安値)を割り込むと、ダブルトップ完成となる。同水準の攻防が焦点。
225renko

 練行足は陰転継続。