nyg

 NY金(4月限)は、続伸。心理的節目1550ドル〜ネックライン(1/14安値:1542.8ドル)が下値支持として機能中。同水準を維持する時間が長くなると、ダブルトップの可能性は後退してくる。1550−1600ドルのボックス相場からの放れ待ちへ移行か?
 遅行線が実体と交差してくる時間帯に移行していく。 
nygbb

 ボリンジャーバンドは収れん中で放れ待ち。%Bは低水準でのもち合いとなっており、ゴールデンクロスと共に切り上がると、放れの勢いも強くなる。