イラクのガドバン石油相は17日、石油輸出国機構(OPEC)に送付した書簡で、OPECとロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」の緊急会合を開き、石油市場の需給均衡に向けた早急な対策を協議するよう要請。

 ガドバン石油相はまた、短・中・長期的な悪影響を回避するため、合同専門委員会(JTC)と合同閣僚監視委員会(JMMC)の臨時会合の開催も要請した。