ゴールドマン・サックスは、2020年4〜6月期のブレント原油の相場予想を1バレル=20ドルに下方修正した。
従来予想は30ドル。

 世界の石油の供給過剰量については、1〜3月期が日量390万バレル、4〜6月期は同570万バレルと予想。
シェールオイルの生産は10〜12月期までに前年同期比で日量75万バレル減少見通し。

 7〜9月期、10〜12月期のブレント相場予想はそれぞれ30ドル、40ドルに据え置いた。