ニューヨーク証券取引所(NYSE)を傘下に持つ米インターコンチネンタル取引所(ICE)は18日、新型コロナウイルスの感染拡大防止の一環で、NYSEの立会場を一時閉鎖すると発表。

23日から電子取引に全面移行する。売買は継続する。

シカゴ・マーカンタイル取引所も16日から立会場を閉鎖している。