中国・上海市政府は23日、新型コロナウイルスの防疫重点対象24カ国から日本を除外し、代わりにフィリピンを指定。

上海では過去2週間に対象国で滞在歴のある渡航者は、自宅や指定施設で14日間程度の隔離・健康観察が義務付けられている。