国際ニッケル研究所(INSG)は23日、1月の世界ニッケル市場が1万3100トンの供給過剰だったと発表。19年12月実績(供給過剰5200トン)から拡大。前年同月は3500トンの供給不足。