IHSマークイットが24日発表した3月の米サービス業購買担当者景況指数(PMI)速報値は39.1と、2009年10月の統計開始以降で最低。2月は49.4、市場予想(42.0)を上回った。

米製造業PMI速報値も49.2と、2月(50.7)から低下し、10年7カ月ぶりの低水準。景気拡大・縮小の分かれ目である50も割り込んだ。市場予想(42.8)は上回った。

総合PMIも40.5(2月は49.6)と、過去最低を更新。