wtimonth

 本日の放送でもお話ししたが、株式と違って商品は価格がゼロにはならない訳で、原油価格の20ドル割れと言うのは、下がっても10ドル程度。自律反発でも10−20ドルは、簡単に跳ね上がる。

 短期的には下方リスクは残ったままだが、中長期的には、上値リスクと下値リスクを比べれば、上値リスクの方が圧倒的に高いと感じる。