yen

 昨晩のドル円は、前日比75銭円安・ドル高の1ドル=107円85〜95銭で取引を終えた。

 原油急騰を受けて米株式相場も反発し、リスクオンからの円売りドル買い。新型コロナウイルスの感染拡大が続く欧州では、各国が経済対策で合意できるのか不透明感が強く、景気減速が長引くとの警戒から対ユーロでドルが買われたことも一因。

 国連の経済社会局は1日、2020年の世界の国内総生産(GDP)成長率が最悪のケースで前年比マイナス0.9%になると発表。景気後退に備えたドル需要も強かった。