cs

週末のシカゴ大豆(5月限)は続落。前日比4.50セント安の854.25セント。
この日発表された米国の雇用統計で、3月の米非農業部門雇用者数は70.1万人減少と発表されたことを受けて新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気後退懸念が強まり売り優勢となった。

cc

週末のシカゴコーン(5月限)は続落。前日比2.75セント安の330.75セント。
3月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が70.1万人の大幅減となったことを受け、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気後退とこれに伴う需要減少懸念が弱材料となった。5月限は一代の安値を更新したが、引けにかけて買い戻されて終値ベースで330セント台を維持。