インタファクス通信によると、最大4500トンのロシア産穀物を積載したトラックが、黒海に面する同国主要のノボロシースク港に至る入り口で立ち往生している。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、地元当局が厳戒態勢を取ったためだ。