日本は現状、世界の他の国々より非伝統的政策についてある意味はるかに進んでいる。
しかしそれでも、金曜日、日本でももう少しやれることがあるのがわかった。

今は『アンダーウェイト』だが、もしも世界が何週間、何か月、何四半期かで正常化し、日本に自助の余地があるのがわかれば、日本株に対しより建設的な見方をするようになるだろう。


Bloomberg