nypt

昨晩のNY白金(7月限)は小反発。前日比6.5ドル高の874.6ドルで終えた。
金が一段高となったことに支援された。米国株が方向性を欠いたことや、需要不安から月内最終商いで手じまい売りの動きも強く、上げ幅を縮小し、小幅高で引けた。