財務省と内閣府が11日発表した4〜6月期の法人企業景気予測調査によると、大企業全産業の景況判断指数はマイナス47.6となった。マイナスは3四半期連続。