新型コロナウイルス対策のため英国で3月から続く外出規制措置が7月4日以降、緩和され、イングランドの飲食店や宿泊施設、美容院などのサービス業が営業を再開できることになった。

5月からの段階的なロックダウン(都市封鎖)緩和策の一環。英国では22日に発表された1日当たりの新規感染者が958人と、都市封鎖開始以降で最低水準となった。


ジョンソン首相が23日、下院で声明を発表した。

7月4日からは、二つの異なる世帯同士が屋内で集まることも許可する。博物館や映画館も約3カ月半ぶりに開館を認められる。