フィッチ・レーティングスは24日、カナダの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を「AAA」から「AAプラス」に1段階引き下げた。
新型コロナウイルスの感染拡大による財政悪化が理由。格付け見通しは「安定的」とした。