アルゼンチン北部では先月からイナゴの大群が発生し、トウモロコシ畑が食い荒らされるなど大きな被害が発生中。イナゴは今後、隣のパラグアイ、そしてブラジルへと移動していくとみられ、各国が緊急事態宣言を出している。