中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、中国政府が香港で統制を強める「香港国家安全維持法案」の審議を行った。

新華社によると、常務委員会の沈春耀・基本法委員会主任が香港国家安全維持法案に関する報告書を提出した。