国連食糧農業機関(FAO)が6日に発表した7月の世界食料価格指数は平均94.2ポイントと、前月の93.1ポイントから2カ月連続で上昇。植物油、乳製品、砂糖価格が上昇をけん引した。