ロシアの農業調査会社ソブエコンは4日、2020年の同国の小麦収穫量見通しを、従来予想の8120万トンから8260万トンに上方修正したと発表。中部やボルガ地域、シベリア西部で春小麦の単収が良好なことを受けた。