今でもほとんどのコモディティはリスペクトされてないさ。でも心配することはない。

現在貨幣が増発されているように貨幣が増発され続けれるならね。特に、経済が壊れ、誰も仕事に出かけられないならね。今でこそ需要が減り供給も減っているが、最終的には、貨幣増発が続くなら需要は戻ってくる。

(現在は、金や銀を)どんなに想像力をたくましくしても本格的に飛び込むつもりはない。でも、来年・再来年にかけてもっとたくさん金・銀を買うつもりだ。



Stansberry Research