tkgmac

本日の金先限は小反落。MACでは、12日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(6434円)〜HMA(6512円)を下値支持帯とした上昇トレンド継続。

tkgichimoku

 8月高値を起点とした下降トレンドで上値が抑えられている。 2019年5月安値を起点とした中期上昇チャネル下限が下値支持。雲のねじれの時間帯でのトレンド変化が注目。内外共に、大統領選挙のTV討論会前後に雲のねじれが位置する。

tkgrenko

練行足は陽転継続。

本日はお客様メニュー「テクニカル分析レポート」に
「NY金」と「ドル円」を更新してあります。

先週末に寄稿した「米大統領選挙と金相場」と合わせて、参考にして頂ければ幸いです。コラム寄稿時と比べ、オッズの差は急速に縮小しています。

日本で報道されているほど、バイデン有利とは考えていません。