dow

昨晩のNYダウは反発。前日比152ドル84セント高の2万8363ドル66セントで終えた。

米国の追加経済対策への合意期待に加えて、市場予想を上回る米経済指標の発表が相次いだ事を好感した。週間の新規失業保険申請件数は2週ぶりに減少。9月の中古住宅販売件数は4カ月連続で増え、14年4カ月ぶりの高水準となった。

nasadaq

ナスダック総合株価指数も反発し、前日比21.31ポイント高の1万1506.01で終えた。