d

 NYダウは、続落。一目均衡表の雲の下限の攻防に差し掛かってきた。同水準は、3月安値を起点とした上昇チャネル下限とも重なる重要支持線。

 雲の厚みが薄くなる時間帯で、支持線としても抵抗線としても信頼性が落ち込む。雲のブレイクがダマシになりやすい時間帯。

 9月高値と10月高値とのダブルトップを形成中で、ネックライン(9/24安値:26537ドル)を割り込むと、ダブルトップ完成となる。