CapD20201110

熱帯低気圧「エータ」は9日にかけて、米南部フロリダキーズに上陸。

米国立ハリケーンセンター(NHC)によると、エータはメキシコ湾に向かい、10日にかけて、速度を落とす一方で勢力を強める予想。

フロリダ州では9日午後時点で2万8000世帯超が停電している。

NHCは、エータが南西に進路を取り、11日までに北東へ向きを変えると予想。「週内にフロリダ州のメキシコ湾沿岸部に接近し、雨、強風、高潮をもたらす可能性がある」と警告。