ヘーゲル元米国防長官ら元政府高官や軍幹部ら約160人は12日、バイデン前副大統領を大統領選での勝者と認定し、円滑な政権移行を可能にするよう求める要望書を一般調達局(GSA)に提出。

 連邦施設を管理するGSAによる認定がなければ、バイデン氏は国家安全保障に関する機密情報の報告などを受けられず、「米国の安全に深刻なリスクをもたらす」と警告している。