yen

 昨晩のドル円は、前週末比05銭円高・ドル安の1ドル=104円50〜60銭で取引を終えた。

 バイオ製薬のモデルナが16日、新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験で高い有効性が示されたと発表。米経済の正常化期待が高まり、リスク回避時に買われたドル買いの巻き戻しが続いた。対円にもドル売りが波及。

 中国の10月の工業生産高が市場予想を上回り、製造業を中心に中国景気の持ち直しが続いていると受け止められ、人民元買い・ドル売りも出やすかった。