選挙結果を認めないトランプ大統領の支持者が首都ワシントンの米連邦議会の議事堂内に侵入し、合同会議がバイデン氏選出手続きが一時中断。

首都ワシントンのバウザー市長は6日午後6時から翌日午前6時までの外出禁止令を発令。

トランプ大統領は、ツイッターに「どうか落ち着いて!」と書き込み、支持者に冷静な対応を呼びかけた。