cs

昨晩のシカゴ大豆(3月限)は大幅反発。前日比45.75セント高の1418.25セント。
米農務省需給報告で、在庫率が引き下げられたことで需給ひっ迫に対する危機感が強まった。
3月限は一代の高値を更新。

cc

シカゴコーン(3月限)は大幅反発。前日比25.00セント高の517.25セント。
米農務省需給報告において20/21年度の期末在庫率予測が引き下げられたことを受けた需給引き締まり懸念から値幅制限いっぱいまで値を切り上げた。
13日の取引では値幅制限は40セントまで引き上げられる予定。