tkgmac

本日の金先限は続落。MACでは、トリガーヒットとなった。LMA(6289円)〜HMA(6382円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調入り。

tkgichimokju

前日に続いて、陰線ながら下ヒゲ形成。雲の上限(強気の時代)を回復できなかったが、雲の中(中立)でとどまった。

tkgrenko

練行足は、陰転継続。

tkghl

10日間安値を更新し、多くのトレンドフォロー型指標は中立。改めて20日間レンジ放れ待ち。


tkgbb

ボリンジャーバンドでは、%Bは中段でもち合い中。早々に21MAを回復できるか否かが焦点。

TKGWEEKLY52

52週移動平均線は維持。2020年3月・11月に続き、グランビルの買い法則。