朴槿恵前韓国大統領(68)について、最高裁は14日、検察の再上告を棄却した。
昨年7月の差し戻し審で言い渡された懲役20年、罰金180億ウォン(約17億円)、追徴金35億ウォン(約3億3000万円)の実刑判決が確定した。