TKPTMAC

 本日の白金先限は、続落。MACでは、12月29日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(3559円)〜HMA(3680円)を下値支持帯とした押し目買い基調継続。

TKPTICHIMOKU

 基準線〜転換線が下値支持帯。2020年9月安値を起点とした上昇チャネル継続。ただし、このまま、早々に1月12日の高値を上抜けないと、変形の三尊天井や、ダブルトップが意識される形状。ダイヤモンド・フォーメーション形成中。

TKPTRENKO

 練行足は陽転継続。