nyg

昨晩のNY金(4月限)は、大幅続伸。前週末比31.0ドル高の1トロイオンス1808.4ドルで終えた。

前週に昨年7月以来の安値を付けており、値頃感からの買いが入りやすい中、時間外取引からドル安に支援され、買い優勢となり、1800ドルの節目を突破し、買い戻しを招き、一段高となった。

米長期金利の上昇は続いたが、ドル安を背景にした買い戻しに加え、短期資金の買いも加わった動きとなり、30ドルを超える上げ幅を維持して引けた。