nypt

昨晩のNY白金(4月限)は反落。前日比10.8ドル安の1282.3ドルで終えた。

時間外取引は金が続伸したことに支援され、一時1300ドル台を回復する上昇となったが、米国株市場でIT・ハイテク関連株の下落などから利食い売りを含めた手じまい売りが優勢となった。