米油実加工業者協会(NOPA)が15日発表した2月の大豆圧砕高は1億5515万8000ブッシェル(前月1億8465万4000ブッシェル)と、2019年9月以来1年5カ月ぶりの低水準となった。

市場予想平均(1億6861万ブッシェル)を下回った。

前年同月は1億6628万8000ブッシェルだった。