18日のニューヨーク金融・債券市場では、米国の景気回復期待が高まる中、長期金利が上昇。
長期金利の指標である10年物米国債利回り(終盤)は前日比0.06%ポイント上昇の1.71%。

30年債利回りは0.03%ポイント上昇の2.45%、2年債利回りは0.02%ポイント上昇の0.16%、3カ月物TB(財務省証券)利回りは0.0051%ポイント低下の0.0152%。