中国人民銀行は6日に公表した報告書で、人民元の為替先物市場を適切な時期に創設すべきだと訴えた。
中国企業が為替変動リスクを回避するため、オフショアの為替先物市場を利用する必要性も指摘した。

人民元の国際的な動きや資産配分の動向、相場変動に対する監視を強化する必要もあるとしている。