TKRMAC

 本日のゴム先限(RSS3)は、小反発。MACでは、3月22日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(245.7円)〜HMA(251.6円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調継続。

TKRICHIMOKU

2月高値を起点とした下降チャネル継続。ネックライン(3月2日安値)と重なる基準線〜転換線が上値抵抗帯。2月高値〜3月安値までの下げ幅に対する38.2%戻し(261.2円)は基準線と重なる。

TKRRENKO

 練行足は、陰転継続。