ドイツ連邦統計局は7日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年の公的部門の財政赤字が1892億ユーロ(2250億ドル)に上ったと公表。

赤字は13年以来で、30年前の東西統一以降で最大の赤字額となった。

統計局によると、20年の公的支出は12.1%増の1兆7000億ユーロ。一方、税収は3.5%減の1兆5000億ユーロとなった。