中国・上海先物取引所(ShFE)傘下の上海国際エネルギー取引所(INE)は2日、中国国債をマージン(委託証拠金)として使用することについて、10月18日から正式に許可すると発表。

中国国債を利用する場合、額面総額で少なくとも100万元(15万4800ドル)が必要になるとしている。