タンダード・アンド・プアーズ(S&P)は8日、10〜12月期のインド経済は力強い成長を維持し、インフレ率も高止まりする公算が大きいとの見方を示した。

次回の格付けは向こう24カ月間の回復ペースに基づいて判断するとした。現在の格付けは「BBB―」、アウトルックは「安定的」。